Level​.​1

by Kuragechan

/
  • Streaming + Download

    Includes unlimited streaming via the free Bandcamp app, plus high-quality download in MP3, FLAC and more.
    Purchasable with gift card

      ¥1,000 JPY  or more

     

  • Full Digital Discography

    Get all 6 bioooo releases available on Bandcamp and save 50%.

    Includes unlimited streaming via the free Bandcamp app, plus high-quality downloads of Level.1, Biooooneer, Bioooonics, Bioooologic, Bioooorhythm, and B-POP. , and , .

    Purchasable with gift card

      ¥2,900 JPY or more (50% OFF)

     

1.
i-o-utaeba 05:43
夜の空に吸い込まれそうなくらい心の中は揺れてる 何時になく目は覚めて眠れぬ時間に星の数を数えている   会いたいと願ったら何故か胸が痛む 言葉は枯れないようにと願いを込めて あなたの元へたどり着けるだろうか 夢と希望と変わらない愛情を魂に詰め込んで僕は歌うよ 歌うよ 記憶は永遠にあなたの頬を伝ってくれれば今夜も星が綺麗さ 綺麗さ 届かない思いに苛立ちを隠せない自分がここに 季節は変わろうとも 元気ですか 今何をしてるんですか   会いたいと願ったら何故か胸が痛む 言葉は枯れないようにと願いを込めて あなたの元へたどり着けるだろうか   夢と希望と変わらない愛情を魂に詰め込んで僕は歌うよ 歌うよ 記憶は永遠にあなたの頬を伝ってくれれば今夜も星が綺麗さ 綺麗さ この夢は遥か遠くの希望の星空みたいに 月灯りは消えないようにと輝くんだ 一人は誰だって寂しくて全てを投げ出しそうになるけど あなたの事を思い出しては我慢する度強くなって でも相変わらずの僕は 夢と希望と変わらない愛情を魂に詰め込んで僕は歌うよ 歌うよ 記憶は永遠にあなたの頬を伝ってくれれば今夜も星が綺麗さ 綺麗さ
2.
DemiDemi 04:15
もっともらしい言い訳を 消しては塗り替えて 目の前の物全てを 自分に置き換えて 揺れる木の葉は優しくて 太陽が僕を包み込んだ 君の光この両手で 絶え間なくここに溢れ (絶え間なくここに風まかせ) 突発めいた行動を 強いては繰り返す 大いなる優しさを 自分色で埋め尽くす 揺れる木の葉は優しくて 太陽が僕を包み込んだ 君の光この両手で 絶え間なくここに溢れ (絶え間なくここに風まかせ)
3.
Kikkake 05:00
思い出してくれ あの日空が 僕らにくれた大きな希望を 作られたものじゃなくって確かに「新しいキッカケ」見つけた気がした 夢はさめて繋いだ手を離して つまずきすさんで頭ん中狂ってる それでも追いかけ光の差す方へと いつもと同じ同じ空が 容赦なく吹きつける風にくじけそうでも オレナイオレナイ 支えあってるって 口癖の様に言葉濁すけど マケナイマケナイ 新しい道へと いつの間にか離れ離れでも思い出は色あせる事なく たくさんのすれ違いの中で君に出会えた事がうれしい トキメキの中で生きる意味 特別だと思い願う日々 もう抜け出せないよ今さら どうすればいい 淡い夢から 数えきれないくらいに切なく ただ最後は自分で切り開く 過ぎゆく季節の変わりめに 僕は想いだけを残して また歩き出せる新しい未来へ 容赦なく吹きつける風にくじけそうでも オレナイオレナイ 支えあってるって 口癖の様に言葉濁すけど マケナイマケナイ 新しい道へと 容赦なく吹きつける風にくじけそうでも オレナイオレナイ 支えあってるって 口癖の様に言葉濁すけど マケナイマケナイ 新しい道へと
4.
daremokaremo 03:31
いつも君と二人で ずっとこの夢の中 いつか夢が覚めたら ずっと忘れてしまうんだろう 流れるトキメキの中で 僕らは見えなくなってた 思い出閉じ込められたら 黄昏のドアをたたくよ  ダレモカレモ満たされたなら 思い思いの道を選んで ふてくされても歌って ありのままの自分を見て 立ち止まっても歌って 乗り込もう明日の遊覧船に 追い込まれても歌って ありのままの自分を見て 泣き叫んでも歌って 乗り込もう明日の遊覧船 に いつも君と二人で ずっとこの夢の中 言葉だけのせいで 忘れないでBaby 思い出したていで 踊りだしたLady
5.
yumenohana 05:38
今も揺れ動く世界の 訪れる終焉も とらえる事さえできず いつも なんとなく見てる 受け入れる情景を この空の下で すべて ユメ二サイタ ユメ二サイタ ユメ二サイタハナ ユメ二サイタ ユメ二サイタ ユメ二サイタハナ 恵まれた時代に 生まれた僕らが 流される現実を消して でもね 本当は少し 不安になるのに 強がってばかり いつも ユメ二サイタ ユメ二サイタ  ユメ二サイタ ユメ二サイタ ユメ二サイタ ユメ二サイタ ユメ二サイタハナ ユメ二サイタ ユメ二サイタ ユメ二サイタハナ 揺れる葛藤 目をそらす状況 忘れないきっと これからもずっと でも今はちょっと 思い出す そっと AH夢でギュット 抱きしめてもっと
6.
Hikari 04:21
大きなヒカリに包まれるの 優しく 消える事ない想いがあるの 走り出すスピード 呼吸すら忘れて 心にアナタって書いた・・ 小さなヒカリを包み込むの このまま 忘れられない想いがあるの 動き出すスピード 鼓動が鳴り響く 心にキボウって書いた・・ 裸足の私 溢れる涙 あなたの両手 受け止めてよ
7.
Over Sorrow 04:27
どうせならもう同化したらどうって 疲れ果てた夜の空 会いたいならもうアクセスしたらどうって 昼下がりの待ちぼうけ 後悔したらもう航海したらどうって 夏のオアシス感じるよ 気にしないならもう切り取ったらどうって 変わる変わるこの世界 光を放てば綺麗に蘇る 心に響いた二人の空模様
8.
Mataashita 04:18
夕焼けは僕らを家路に運んで まだ帰りたくないと心に想うよ 君といる時間はとても短くて 振り返る間もなく通り過ぎてゆく 伝えたい事はたくさんあるのに 照れくさいから何も言えないな 吸い込まれそうなくらい 君が見てるこの先の瞬間を一緒に見たい また明日会えるかな、何気ない日々が楽しい
9.
Fusen 04:22
フウセンが空を飛んだ フウケイが青を呼んだ 曖昧で小さな想い どこまで届くのかな 間違いだらけの私だった 消えそうなあなたの後姿 星が流れたアスファルトの上じゃ 割れちゃうから草原で抱きしめていて フウセンが空を飛んだ フウケイが青を呼んだ 曖昧で小さな想い どこまで届くのかな 当たり前の様なあなただった 追い付けない私の後姿 悲しくキレイに光るあなたの目じゃ 割れちゃうから温かい手で抱きしめていて フウセンが空を飛んだ フウケイが青を呼んだ 曖昧で小さな想い どこまで届くのかな フウセンが空を飛んだ フウケイが青を呼んだ 曖昧で小さな想い 君に届くのかな
10.
Wonderland 05:28
夕日が照らす雲のかけら 空に映す思い出とか 思い描く日々の先は 優しい未来 イメージさえも 意味を求め歩いていた  すれ違う度 強くなれるはずさ  きっと信じている 想像の夜を超えて 乱反射する君の声 夢みていた世界へ 手を君の手を いつまでも 思いでを 包む 君と歩く 夢のワンダーランド 二人だけの 夢のワンダーランド 踊りだそう 夢のワンダーランド もう帰らない 夢のワンダーランド  君と見てる この世界は ずっと続く

about

Kuragechan's first album!「Level.1」

credits

released February 29, 2020

Vo:Kuragechan
Programming/Mixer:bioooo

license

all rights reserved

tags

about

bioooo Japan

Bioooo's catchy melodies are explosive, yet ever-changing unique Disco style based on Technomusic. Its disco style entertainment attract people with its music integrating Electronica, BreakBeats, ambient, and other alluring elements. 'Bioooo' started its live performance in Tokyo area adding support guitar, drum, rapper and DJ. Bioooo's evolution never stops. ... more

contact / help

Contact bioooo

Streaming and
Download help

Report this album or account

If you like Level.1, you may also like: